Amazon輸出の難しいところ

Posted by admin on 10月 11th, 2014 — Posted in 未分類

Amazon輸出で困難な部分はどこかという点について、様々な意見があると思いますが、
私は「リサーチ」だと思います。


基本的に全部の作業が大変ですけど、大体の規模感は想定できます。


しかし、リサーチだけが規模が無限に広がっていくのです。

リサーチという作業には終わりがありません。


このリサーチという作業を究めていくことこそ、
Amazon輸出の利益を大きく拡大するためには、必要なことなのです。


これが大変で、たとえば、アメリカAmazonでガンダムのプラモデルが人気であることがわかっても、
出品人数が多かったり、日本にいい仕入先がなかったりすると意味がありません。


さらに、国内せどりと違って、Amazon輸出は配送料の心配をしなくてはいけません。


配送料の心配をすることによって、本当は仕入れることができるくらいの価格差の商品が、
絶妙に仕入れることができないという判定に何度か出会うということです。

これはかなり悔しいというかやるせない思いにさせられます。


そんなこんなでリサーチができるようになってくると、次は出品です。

出品はツールによっては、ファイルをインポートするだけで処理できるものがあるので、
そういうものを使えば、一瞬で終わる作業ですね。

水道料金の使用料が同じでした!

Posted by admin on 4月 17th, 2014 — Posted in 未分類

2カ月に1度、水道料金の支払いがあるのですが、その前に一度使用料のお知らせが来るんです。今日がメーターの検針だったようで、使用料のお知らせが郵便受けに入っていました。夏場はシャワーが多かったりするのですが、冬場は毎日湯船にお湯をはるのでやっぱり水道料金が高くなりますね。

今月も水道料金高いなぁ、なんて思いながら家計簿に付けていたのですが、前回の料金と比べてびっくり!同じ金額だったんですよ。1円も違わずに。こんな事って滅多にありませんよね?見間違いかと思って前回の領収書も出してきて確認したのですが、やっぱり同じ金額。過去にも同じ金額があったというならまだ分かるのですが、2回続けて同じ金額なんてほんとビックリです。思わず何度も確認してしまいました。

家計簿を付け始めてから今まで、ガスでも電気でも前回と全く同じ金額の請求書が来た事なんてなかったんです。それが初めて同じ金額の請求が来たので、支払いは高くてお財布痛いのですが、なんとなくテンションあがってしまいました!これ、狙ってもなかなかできる事じゃないですよね。でも次回はもっと節約します。3回連続こんな金額が来たら本当に苦しいですからね。